FC2ブログ
Powered By 我RSS

トンボのメガネ

最近のなって、シオカラトンボの複眼の色に変化のあることに気づいた。

今まで何気なく写真に撮り、そのまま整理していたものを、再度種別毎に

並べていたところ、同じ種であるシオカラトンボの複眼に2種類の色違い

があることに気づき、検索してみたが明解な回答にたどり着けないでいる。


その昔、NHKラヂオから流れた童謡に≪とんぼのめがね≫というのがあり、

『とんぼのめがねは みずいろめがね
    ああおいおそらを とんだから とんだから
  とんぼのめがねは あかいろめがね
    ゆうやけぐもを とんだから とんだから』

と歌われていたのを思い出すが、これはシオカラトンボを詠った訳ではなさそうだ。

シオカラトンボは、雄が成熟すると腹部が塩を吹いたようになるので塩辛蜻蛉と呼び

メスの成虫と羽化して間もないオスは、くすんだ黄色をしているのでムギワラトンボ

呼ばれることもある品種で、ひょっとして成熟度によって目の色も変わるのでは?との

疑問も湧いたが、未だに解決できないでいる。

a.jpg

g.jpg

m.jpg

n.jpg

x.jpg

s.jpg 

               ブログランキングに参加しています
                   応援をおねがいします
 



    人気ブログランキングへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ

よろしければクリックお願いします

テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

緑と薄紫のお目目がいるんですね

トンボにも外人が?(;^_^A

まるで顕微鏡写真の様な、マクロ画像ならではですね。

新しい発見じゃないですか?
http://dff.jp/
クリックで救える命がある
プロフィール

五郎二郎

作者:五郎二郎
今年の誕生日は入院中のベッドで迎へ、あまり目出度くない83歳の始まりであった。
それでもこの歳まで大病はおろか長期入院の経験も無く過ごせたことに改めて健康の有難さを噛締めることが出来た。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
4893位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
1278位
アクセスランキングを見る>>
Keisan
HSタグクラウド
RSSリンクの表示
松野リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR