FC2ブログ
Powered By 我RSS

次々と白文目が目覚める!

一昨日紹介した我が家の白文目 一花だけかと思いきや、次々と白花が開花しだした。

地下茎で伸びた一郭が全て白文目のようである。

ただ、隣の紫アヤメの背丈に比べると大凡60%程の低さで、

一概には言えないものの、矢張り虚弱なのだろうか?

でも姿形はそれと寸分違わず、花の色も紫部分が白く抜けた姿で

その容姿を誇らしげに次々咲き出している。DSC_4682.jpg
DSC_4683.jpg
DSC_4685.jpg DSC_4686.jpg
                         画像は全てクリックで拡大できます



アヤメ、カキツバタやハナショウブ全てがあやめ科の植物であるが、
「何れ菖蒲(あやめ)か杜若(かきつばた)」という言葉があり、
国語辞典などでは、「どちらも美しく優劣をつけがたい」と解説されるが、
「両者はよく似ていて区別がつけ難い」という意味でも使われるようである。

しかし、カキツバタやハナショウブは湿地や沼に咲き、文目だけが乾燥地帯でもよく育つ。

文目の花だけが網目模様が有り、外側の花びらに黄色い模様がある。

花言葉はアヤメ科全てが、幸運が必ず来る 幸せはあなたのもの  贈り物、音信等となっている。


  ブログランキングに参加しています
      応援をお願いします


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ  にほんブログ村 シニア日記ブログへ

よろしければクリックお願いします

テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

http://dff.jp/
クリックで救える命がある
プロフィール

五郎二郎

作者:五郎二郎
今年の誕生日は入院中のベッドで迎へ、あまり目出度くない83歳の始まりであった。
それでもこの歳まで大病はおろか長期入院の経験も無く過ごせたことに改めて健康の有難さを噛締めることが出来た。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
4893位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
1278位
アクセスランキングを見る>>
Keisan
HSタグクラウド
RSSリンクの表示
松野リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR